Copyright 2013 Mainichi Wanz Co,.Ltd. All Rights Reserved.

私は真珠湾のスパイだった

── 元海軍少尉・吉川猛夫 著

ISBN 978-4-901622-83-7 C0031 /

定価1.400円+税 / 296頁

小説や映画の世界の話ではない、実在の、それも日米開戦に決定的な役割を果たした日本人スパイの生々しい活動記録――。

「私は正真正銘、真珠湾をスパイした男である。軍令部第五課長に言い渡され、日本が戦争を決意する二年前からハワイ潜伏を準備し、昭和16年3月末ハワイに潜入、ホノルル総領事館員になりすまし、12月8日真珠湾に爆弾が落ちるその日まで、連日連夜、アメリカ艦隊の動静を東京の軍令部に電報して奇襲部隊を誘導し続けたのである」

TOPへ戻る