勝利者の悲哀

国民の戦意をいたずらに煽ったとしてのちに
「問題作」のレッテルを
貼られた徳富戦中のベストセラー『必勝国民読本』と、
太平洋戦争を総括した徳富戦後のベストセラー
『勝利者の悲哀』を併載。
日本はなぜ開戦に踏み切ったのか、
なぜ四年間も戦い続けたのか、そしてなぜ、負けたのか──
ギネスが今なお「世界一の多作家」と認定する
希代のジャーナリストが理路整然と説き明かす!

>>戻る

Copyright 2018 Mainichi Wanz Co,.Ltd. All Rights Reserved.